ダイエットの停滞を打破するためのテクニック3選

f:id:tomoya19971115:20191016125040j:plain

ダイエットを続けていくと停滞する時期がやってきます。

ってことで、ダイエット中の自分が「これ実践すれば停滞を打破できそう」と思っている減量テクニックを3つ紹介します。

 

ダイエットの停滞を打破するためのテクニック3選

ダイエット開始6週間が経過して、体脂肪が中々減りずらくなってきました。

ってことで残り数週間の対策を自分も考えていきます!

ダイエットが停滞した時に取り入れると効果的なテクニックを紹介するので、現在ダイエットをされている方は脂肪が落ちなくなってきたらぜひ試してみましょう。

糖質制限

糖質制限をすれば痩せるという科学的な根拠はほぼないです。

結局のところ食べる量が消費する量より多かったら太るだけ。

あくまで1kcalは1kcalで、糖質・たんぱく質・脂質だろうがそこは一緒です。

ただ、ダイエット中停滞した時の最後の切り札の1つとして使えるのが糖質制限だと思います。

経験上、糖質をカロリー全体の30%以下に抑えることでダイエットの効率が上がっていきますが、あまり健康的ではないので長く続けない方が身のためです。

筋トレ-減量に必要な6つの知識 -

HIIT

全速力で1分走って10秒休憩するハードな運動を何セットか組みます。

これをやれば停滞を乗り越えるきっかけになる可能性があります。

ダイエットでジョギングやランニングを取り入れる人は多いと思いますが、HIITの方が時短で時間あたりの脂肪燃焼効率もよく、運動を終えた後もしばらく身体が脂肪を燃やしやすい状態にしてくれるのでおすすめです。

たんぱく質を極端に増やす

これもかなりおすすめです。

糖質制限をすれば必然的にタンパク質の量も増えますが、とにかくたんぱく質を多めにとるとそれだけ脂肪が減りやすくなるという研究があります。

目安としては基本は体重の2倍程度ですが、これを2.3~3倍まで増やします。

また、たんぱく質を多くとる利点の1つとして、食欲を大きく抑える働きがあります。

ダイエットに関してもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

ダイエット初心者が絶対知っておきたい5つのこと -

自分のダイエット日記

f:id:tomoya19971115:20190814131048j:image

こちらが減量開始2週目。

まだまだ体脂肪率1桁にはおよびません。

最初は順調に脂肪が落ちていきますが、1ヶ月続けると、ちょこちょこ停滞期がやってきます。

ここから減量開始6週目になって、だいぶ脂肪が落ちて身体のラインがくっきりしてきた。

が、写真を取るのを忘れてしまうというオチ(笑)

結局、減量を終えてからはまた増量しているので腹筋が隠れていきました。

6週目くらいから中々脂肪が落ちずらくなってきたので、8週目までに何か対策をせねばと思ったので、ダイエットのペースを上げるテクニックを紹介しました。

体脂肪を落とすために知っておきたい2つの大原則 -